駿河半紙の歴史と手漉き和紙技術の習得を目指して
Header

5月26日(土)当工房において、駿河半紙技術研究会が
会員数43名のうち、約半数の方々のご参加を頂き設立されました。
遠路、東京、神奈川より、また県内では焼津、三島等より
ご出席頂きました。
富士宮市長、小室直義氏もご公務お忙しい中ご出席頂き
その上お言葉を頂戴いたしました。

実技研修を主に活動を予定しております。(詳しくは8月号で)
入会は現在も受付中です。年会費1000円をお振込みいただくことで
入会手続きの完了とさせて頂きます。入金確認後、諸資料を送らせて頂きます。

振込先   郵便振替  00830-7-137
柚野手漉和紙工房 内藤恒雄